画像編集フリーソフト

Macブラウザおすすめ比較フリーソフト

画像編集フリーソフト

Macで画像編集というとGimpをよく使っています。
もちろん、Photoshopも使いやすいのですが、どちらも多少面倒なところがあります。
そこで、簡単な画像編集ができるアプリを探すといろいろな優秀なものがみつかりました。
ここでは、簡単な画像編集ができるフリーソフトを紹介しています。

ToyViewerを使う

ToyViewerは非常に優秀な画像編集ソフトです。
これ一本でもある程度の作業はこなせてしまいます。

ToyViewerのダウンロード先
http://homepage.mac.com/t_ogihara/software/OSX/toyv-jpn.html

編集したい画像をDockのアイコンにドラッグすると編集できます。

t1.png

メニューバーから様々な画像編集ができます。

t2.png

機能は豊富で、拡大縮小、モザイク、エンボス、フレーム、透明色、色置換、ポスタライズ、クリッピングなど多くの画像編集ができます。

t3.png

ポスタライズ編集。

t4.png

モザイクの効果は部分的に選択して編集することもできます。

t5.png

回転も自由自在で、フレームの編集も自由にできます。

t6.png

総合的に自由度の高いフリーウェアとは思えない編集ができます。
保存形式もほとんどのファイル形式で保存ができます。
画像編集後は事前の画像がそのまま後ろに残っていますので、そのどちらもを保存することができます。
編集をやり直したい時は最前面のウィンドウを閉じるだけです。

以前はImageWellやTh-MakerX、iResizeなども使っていましたが、今はこれ一本である程度の作業ができます。
しっかりした画像編集であれば、GimpやPhotoshop、Leeshoreなどを使っていますが、基本的にサイトの動画を作る分にはToyViewerで事足りています。
今後もお世話になりそうなアプリの一つです。

他のブラウザを見る

safari firefox opera shiira chrome

camino omniweb flock stainless sunrise

seamonkey icab Radon Cruz

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。