Safariのブックマーク

Macブラウザおすすめ比較フリーソフト

Safariのブックマーク

safariicon.png

Safariのブックマーク(Bookmark)機能の紹介です。
機能としては、AppleらしいiTunes形式の表示がありますが、特に目立った機能はないでしょう。
他のブラウザとの連携もできます。

Safariでブックマークを使う

Safari-b3.png

Safari-b6.png

Safariではドラッグ&ドロップでブックマークバーに追加できます。
WebサイトのURLが表示されている部分(アドレスバー)のファビコンか青いボタンを掴みましょう。
フォルダがある時はドラッグするとフォルダに入ります。
逆に削除したい時は、ブックマークバーから外にドラッグするだけで削除ができます。

ブックマークバーの一番左側のアイコンボタンをクリックすると、ブックマークの管理ができます。

Safari-b1.png

Safari-b2.png

Safari-b4.png

ブックマークしているWebサイトの表示名やフォルダ分けがここでできます。 履歴の確認もここでできます。
『自動クリック』にチェックを入れると、フォルダの中身を全て開く動作になります。
同時に開きたいフォルダにはチェックを入れておくと便利です。

Safari-b5.png

メニューバーからもいくつかの操作ができます。
現在開いているタブのページを同時にブックマークすることもできます。
ブックマークバーを非表示にしていても、ここからブックマークを選択することができます。

Safari-b7.png

メニューバーの『ファイル』をクリックすると、ブックマークの読み込みや書き出しができます。
他のブラウザとの連携や、バックアップをとっておきたい時に使いましょう。

他のブラウザを見る

safari firefox opera shiira chrome

camino omniweb flock stainless sunrise

seamonkey icab Radon Cruz

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。